| 新規 | 編集 | 添付 | 一覧 |

飛田新地は撮影禁止です!!

no-photo.jpg

外観、店頭での撮影・盗撮の禁止

プライバシーおよび肖像権の観点から、 敷地内でのカメラ・ビデオカメラ・携帯電話等による 写真・動画撮影、録音をすることは固く禁止しております。

店内での撮影・盗撮の禁止

携帯電話、だてめがね、車のキー、フリスク、防止等の小物類は小物入れ、 もしくはご自身の鞄の中に入れてください。

◎携帯電話のカメラレンズを従業員に向ける
◎シャッター音を鳴らす
◎鞄や上着の向きを頑なに変えない

上記のような不審な動きをされた場合は、携帯電話の画面やお荷物をチェックさせて頂く場合がございます。

あらかじめご了承くださいませ。

万が一撮影いや録音が発覚した場合は、携帯電話や撮影機器のデータの全削除もしくは撮影機器の没収、身分証明書のコピー、顔写真の撮影をさせて頂きます。

飛田新地料理組合

民法、刑法における問題

禁止区域での撮影・盗撮は違法です

判例等は以下に掲載しています
⇒飛田新地の写真・動画撮影

撮影された動画、写真、音声のSNSやWEBサイトへのアップロードについては、各サイトの利用規約に反する行為です。

関連ページ

国による人権侵害への取り組み

法務省 人権擁護機関

001162826.jpg

添付ファイル: fileno-photo.jpg 601件 [詳細] file001162826.jpg 55件 [詳細]
飛田新地は撮影禁止です
サイトが役に立ったらタップ