G20サミットと飛田新地

2019年6月28日(金)―6月29日(土)に大阪でG20サミットが開催されますが両日共に飛田新地は全店休業との事。

6月に入るとのれんを下げて女の子の顔を見えなくするような期間も予定されています。

1990年に開催された大阪花博の時にも同様な対応が取られていたようで、のれんをくぐって奥に座る女の子を覗くような形になっていたそうです。

ちなみに飛田新地だけではなく松島新地も同様に自粛予定とか。

大阪花博とソープランド

1990年4月1日 - 9月30日に大阪花博(国際花と緑の博覧会)が開催された頃には、条例や警察の指導によりキタとミナミにあったソープランドは壊滅しました。

今回のG20をはじめ、2020年の東京オリンピック、2025年の大阪万博に向け海外からの目が集まりやすくなっています。各新地の組合も慎重になっているんでしょうね。

各新地営業予定まとめ

  • 飛田新地
    6/21(金)-30(日) 顔見せ無し
    6/28(金)-29(土) 全店休業
  • 松島新地、函南新地、信太山新地
    6/27(木)-30(日) 全店休業

今里新地なども同様に休みのようです。


          
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS